読書漂流

面白かった本、役に立った本の読書記録・紹介です。

「私の東大合格作戦」「私の京大合格作戦」「私の早慶大合格作戦」エール出版社

 東京大学京都大学早稲田大学慶応義塾大学に実際に合格した人、10人余りの合格体験記が記載されている本であり、毎年新しい版が出版されている。

 例えば、

・高1から高3にかけて、どのように基本から応用までの学習を進めていったのか。

・苦手科目はどのように克服したのか。

・予備校はどこを活用したのか。

・英単語・英文法・英文解釈・英語長文など各項目について、どの参考書を使用して、どのような順序で学習を進めていったのか。

等々、さまざまな勉強方法、成功体験を知ることができる。

 大学受験の勉強法に関する参考書は多いが、中でも特に役に立つのが、本書であると思う。一人の著者ではなく複数の合格者によって執筆されており、さまざまな学習法を比較したり、合格者の共通点を見つけ出したりすることができるからである。

 私は高校1年の時に本書の存在を知って購入した。そして、各科目について、本書の中で複数の人が共通して使用していた参考書の中から、自分とフィーリングが合うものを選んで購入し、学習した。

 結果的に第1志望校に合格することができたのは、本書を知って読んだことによるところが大きいと考えている。

 ゼロからのスタートの人であっても、本書を数年分購入し、勉強法を自分なりに研究することで、難関大学合格までの道程を描くことができるようになる。