読書漂流

面白かった本、役に立った本の読書記録・紹介です。

2019-03-16から1日間の記事一覧

「24人のビリー・ミリガン」ダニエル・キイス ハヤカワ・ノンフィクション文庫 2015

1977年、オハイオ州で連続レイプ事件の容疑者としてビリー・ミリガンという男が逮捕された。しかし、本人には、罪を犯した記憶がまったくなかった。その後、取り調べや精神鑑定を行ううちに、ビリー・ミリガンの心の中には、24人格が存在しており、犯行はそ…